激安でクリアファイルを作る方法

オリジナルグッズを作りたいという方に人気アイテムとなっているものの1つにクリアファイルがあります。

個人単位でも作成発注がしやすい環境もできています。

少しでも安く・激安に作ることができたらという声も少なくないようです。

激安なばかりではなく自分自身で納得ができる世界でたった1つのクリアファイルを作りましょう。

激安で作成できる業者はどこ?

大切なのが業者選びです。

クリアファイルはグッズの中でも定番の商品ということもあり、多くの業者が取り扱いをしています。

簡単に商品作成可能な「ピクシブファクトリー」

激安でと考えるとpixivと連携している「ピクシブファクトリー」というものがあります。

認知度も高いイラストや漫画をアップロード可能でSNSとしても歴史も長いサイトです。

そんなpixivが簡単にオリジナルグッズを作れるというサービス展開をしています。

難しい工程というものが一切ありませんから初めてクリアファイルを作成するという方でも簡単に作成ができるのが特徴です。

画像をアップロードするだけで良いので時間もかかりません。

コスト的な部分ももちろんですが、1個からでも作成できるというのもまた大きな魅力となっています。

安いと品質やデザイン性が落ちてしまうのではないか?という不安を抱く方もいらっしゃるようですが、A4サイズの全面フルカラー印刷でさらには両面印刷にも対応しています。

細かな色合いもしっかりと反映させることができるので仕上がりの満足度も十分なものがあるでしょう。

老舗で安心「印刷のウエーブ」

老舗と言えば「印刷のウエーブ」もオススメです。

ネット通販式になっていて、さまざまなアイテムを取り扱っている業者になります。

クリアファイルの種類が多いのも大きな魅力でしょう。

品質にこだわったものから一般的な品質、箔押しまで用意されているのです。

ファイルそのもののサイズ展開も多いため希望のサイズも作成しやすくなっています。

クリアファイル特化「クリアファイル王国」

クリアファイルだけという点に焦点を絞るのであれば「クリアファイル王国」も良いでしょう。

名刺ポケットがついているという少し珍しいタイプなども取り扱っているのが大きな魅力で、初めてだからこそ不安があるという方でも安心の無料サンプルシステムが導入されているというのも特徴的です。

好みのデザインは頭の中にあるけれどデータ作成に自信がないという場合にはそれらを無料で請け負ってくるというサービスまで展開されていますから、忙しい方でも利用がしやすいかもしれません。

小ロットからでも対応しているので、個人利用もしやすいでしょう。

業者の特性を確認して比較検討しよう

このように、さまざまな業者がありますから、各公式サイトにアクセスをしたり質問や相談をして比較検討をしてみると良いでしょう。

さらには、町にあるいわゆる写真店も、作成依頼ができるというところもあります。

自分自身でその場でプリントできるなどというところもあるようです。

この場合、クリアファイルは自身で準備をする必要はありますがふらりと立ち寄って作成することが可能なので手軽さは抜群といえるでしょう。

印刷方法と価格

業者によって価格が異なる作成コストですが、注目したい点に「印刷方法」があります。

例えば多くの方が聞いたことがあるものに「デジタル印刷」というものがあります。

そのほかに「オフセット印刷」というのもあるのです。

コストだけを考えた時、前者のデジタル印刷のほうが安価に作成できます。

この方法は版という型のようなものを作らずに作る印刷方法なので、コストそのものも抑えることができますし小ロット作成に向いているので個人作成にピッタリなのです。

後者のオフセット印刷に関しては、専用の版を作る印刷方法になります。

コストは高くなってしまうものの、仕上がりが美しいというのが大きな魅力です。

コスト差ですが、デジタル印刷はオフセット印刷の1/3程度と考えるとわかりやすいかもしれません。

品質とコストのバランスを考えてみたいというのであれば、双方の印刷スタイルに対応していて更には無料サンプルシステムがあるところに相談をすると良いでしょう。

なお、名前やイニシャル程度のものであれば「箔押し」というものを利用すると激安に作成していただけます。

ノベルティなどを思い浮かべていただくとわかりやすいのですが、社名やブランド名が刻印されたクリアファイルのようなものになります。

クリアファイルのカラーを選んだり質感を選んでいただき、そして箔印刷のカラーも選んでいただくことで、個性は十分に主張していただけるでしょう。

価格ですが1枚あたり100円前後という激安なものもありますのでたくさんの量を発注したいという場合にも経済的な負担が少なくなります。

小さなポイントでさらにコストダウンを実現可能に

いくつかのポイントを抑えるとさらに激安にクリアファイルを作れるかもしれません。

まずは会員システムです。

すべての業者ではありませんが、無料会員登録を行うと会員価格で作成発注ができるというシステムです。

登録作業には個人情報をあらかじめ入力していただかなくてはなりませんが、そのひと手間で安く作成できますから利用してみると良いでしょう。

そして盲点になりやすいのが送料です。

送料が結果として掛かるために想像以上のコストになるということもあるでしょう。

送料が無料のところやポストでのお届けであれば無料などというところもあります。

上手に方法を考え選ぶことで激安が実現できるのです。

それと同時に手数料についても考えてみましょう。

振込手数料や代引き手数料です。

これらがかからない方法を選択するかもしくは無料で利用できるものを取り入れてみましょう。

手数料に関しては多くの業者が無料にしているようです。

小さなことかもしれませんが、結果としてお得に繋がる方法です。

発注枚数に関してはロット数が大きくなるほど割引率が大きくなったり1個あたりの単価が低くなるという傾向があるでしょう。

もちろん、無理にたくさんの量を発注する必要はありませんが必要に応じた量とその割引率をいくつかの業者で比較をしてみるのもオススメです。

さらには、アプリダウンロードや初回利用者に割引クーポンが配布されているということもありますのでそれらも合わせてチェックをしてみてはいかがでしょうか。

激安だからこそ作成しやすい

コストを抑えるということは、それだけ手に取りやすくなることともいえます。

例えば、スマートフォンの中にあるお気に入りの写真を形に残しておきたいという場合に激安でクリアファイルに印刷ができれば形として残すことがしやすくなります。

クリアファイルであれば瑕がつきにくいですし水にも強いので印刷が落ちてしまうことも少ないでしょう。

思い出を刻むにもまたぴったりの方法かもしれません。

学校での思い出や結婚や出産・お子様の成長などそのワンシーンをクリアファイルに残してみるのもまた写真とは違った楽しみ方ができます。

小ロット対応であれば個人の思い出からお友達やご家族と少人数での利用もしやすくなります。

そして、あいさつ代わりに渡したいという場合にも実用品ですからクリアファイルは喜ばれますし、激安であればある程度の数も作りやすいでしょう。

激安でも満足度の高いものを作る

ただ安いばかりではなく、あわせて満足度の高いクリアファイルを手にしていただくためにもさまざまなタイプや方法を知っておくと良いでしょう。

自分だけのクリアファイルで毎日を楽しく彩ってみてください。